<   2012年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

去年を振り返って④~クリスマス会~

毎年恒例のクリスマス会♪
Sさん邸へ。

お料理は、あまり手間をかけずに準備しようということになり、
海鮮鍋に。

金目鯛、ハマグリなどの魚介類、
長ネギや水菜、きのこ類を水炊きにして、ポン酢でいただく。
みんなではふはふしながら、「美味しいね~。」

そして、BGMは、鍋にふさわしく「津軽海峡冬景色」
みんなで食べる美味しさと石川さゆりの艶っぽい声を聴いて、
ますます身体が温まる感じでした。


そして、プレゼント交換。
毎年1000円で何を買うか?悩みどころ。
メンバーの年齢層も30代~60代の男女となると難しい。

今回は、私オススメ歯科グッズをセレクト。

イギリスのメーカーの歯間ブラシ、
キシリトール、歯ブラシ、フロス。

誰にあたるかな?あみだくじ、あみだくじ~♪

私のプレゼントは、なんと夫のもとへ。
私は、くまぞ~ちゃんのプレゼントを頂く。やった~。


可愛くラッピングしてある袋の中には・・・
じゃーん、缶詰めセット。
立派な缶詰♪ 美味しそう。
b0200849_02958.jpg


そして 、クリスマスケーキを作りました。
先日作ったケーキの変形です。
生クリームがかなりゆるすぎ、デロデロの搾り出しに。
働くおじさんを載せて、クリスマス仕様。
b0200849_23571447.jpg

[PR]

by mirone3 | 2012-01-31 23:03 | Comments(0)

去年を振り返って③~12月生まれ~

本日2本目のブログアップです。

12月は、父と妹の誕生日。
実家に集まり、みんなでお祝い。

父は、70歳の誕生日。
最近仙人のようにあごひげを伸ばし、ずいぶん老けてみえますが、
日々、ウォーキングやバドミントン、卓球、ゴルフと身体を動かしているので、
私以上に元気だと思います。
無理しない程度に続けてほしいな。


妹は、40歳。
いろいろ相談に乗ってくれる頼もしい妹。
年子ということもあり、子供のころは、よく喧嘩をしていたけれど、
年を重ねるごとに仲良く、姉妹で良かったなと思います。

彼女は、生クリーム大好きなので、王道のイチゴのショートケーキを作りました。
ジェノワーズの間には、イチゴをカットせず、丸ごと並べました。
スクエア型の角の辺りの処理の仕方が難しいのと側面にすじを入れてみましたが、
あまり上手くいかず。
もっと練習が必要。
b0200849_23225459.jpg

ろうそくに火をつけて・・・
HAPPY HAPPY BIRTHDAY♪
b0200849_23233592.jpg

[PR]

by mirone3 | 2012-01-30 23:51 | Comments(0)

去年を振り返って②~きつつき会~

年末にきつつき会が開催されました。
今回の幹事は、S。

いろいろと企画してくれた中から、Sの新居訪問へ決定。
Sが結婚して初めて招待してくれました。

自分たちが飲みたい理由でMりんとシャンパンのお土産を
持って行きました。

初めてか、2回目かな?に降り立つ駅。知らない土地は、面白くてキョロキョロ。

新居に到着して、おじゃましま~す。
そして、ここでもキョロキョロ。
お宅訪問は、楽しいな。


旦那さんもご在宅かと思いきや
お出かけの様子。


Sと旦那さんがお料理を準備してくれました。
豚しゃぶや茶碗蒸し、筑前煮、旦那さん特製ポテサラ、そして、アルコール類も。


まずは、スパークリングワインで乾杯♪

豚しゃぶの中に長ネギが入っていたのですが、斜めの薄切りの状態で入っていて、
この切り方だと長ネギがたくさん食べれて、とっても美味しい。
自宅でもやってみよっと。

茶碗蒸し、筑前煮ともにとっても美味しく、お料理が苦手といっていたSだったけれど、
すごい上達していて、筑前煮は、しっかり味が入っていて、教えてもらいたいほどでした。

旦那さんのお手製ポテサラもからしがピリリと効いた大人サラダで、
アルコールがますます進みます。

それぞれの近況だったりを話して、ほろ酔い気分でおいとますることに。
その時に旦那さんが戻られて、一緒に飲めなかったのは、残念でしたが、
Sや旦那さんが仲良く暮らしている様子が見れて良かったです。

今度は、3月に私が幹事。
何を企画しようかな。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-30 23:06 | おでかけ | Comments(0)

去年を振り返って① ~Fちゃんとのおでかけ~

去年のお話ですが、いろいろを書くこともあり、アップします。

*****
11月は、Fちゃんのお誕生日♪
毎年、お互いの誕生日の時にお出かけをして、プレゼントを渡している。
今回は、私の都合で遅くなってしまったけれど、12月にFちゃんのリクエストで谷根千へ。


まずは、すぐ売切れてしまう旅ベーグルでベーグルget。
いつも買えなかったり、数が少なくてハラハラすることも。今回は、無事購入できて、ほっ。

doudou  セミオーダーのシャツのお店。
リバティーなども扱っていて、服の形が甘すぎずに目の保養に。
Fちゃんが隣にいると思って話をしていたら、ぜんぜん違う人に話しかけていて、
恥ずかしい思いをした。

いせ辰 Fちゃん、お目当ての模様の和紙を購入。

SLOW 作家さんものや古道具などを扱っているお店。
      カヌレ型の蜜蝋キャンドルとキャンドルスタンドを購入。

ビスケット ヨーロッパのかわいい雑貨屋さん。


「ランチは、どこにいこうか?」と話していたら、
Fちゃんが旅ベーグルの方から教えて頂いたお店に行ってみることに。

檸檬の実
古民家を再生したカウンターのお店で、出来立ての美味しそうなパンが並ぶ。
女性が一人で切り盛りをして、無駄な動きがない。

平日は、定食らしいが、土曜日はキッシュのランチ。

ゴルゴンゾーラのキッシュは、こくがあって、とっても美味しく、新鮮な野菜や
鬼柚子のコンポートは、箸休め。

スープもついていて、寒い日だったので、身体に染み渡る感じでした。
最後に大きなやかんから、白湯が出てきたので、びっくりしましたが、
身体にも優しくて、オーナーの方のお心遣いがとても嬉しかったです。

とても居心地が良くて、
「また、来てみたいね。今度は、定食を食べてみたいね。」と
二人ともこのお店が気に入ってしまいました。


そして、お腹も谷根千散策も満たされたので、
今度もやはりFちゃんのリクエスト馬喰町へ。

アガタ竹澤ビルの中にチェコ雑貨CEDOKドイツ雑貨MARKTE、フランス雑貨のお店や
他にもギャラリーなど何件か入っていて、とってもかわいいし、見るだけでも楽しい。

そして、starnetへ。
数年前に益子にあるstarnetに行ったことがあり、Fちゃんから「馬喰町に出来たんだよ。」と
聞いてびっくり。
作家さんのものやオーガニックの食品なども置いてあり、おしゃれな空間でした。


そして、歩き回った後は、やっぱり甘いもの。
2人とも大好きな自由が丘のパリセヴェイユへ。
12月なので、かなりの混雑。
少し待ったものの、思ったよりも早く席に案内されて、
一安心。


ケーキを待つ間、Fちゃんに誕生日プレゼントを渡したら、
私は、お誕生日でもないのにFちゃんから、いろいろと頂いてしまった。

Fちゃん家の月桂樹&唐辛子、そして、オリジナルやまもものお酒。
すごくかわいいラッピング。
b0200849_23392449.jpg

b0200849_23414090.jpg
b0200849_23424949.jpg
東北のお土産も頂く。
ドライりんごとくるみバター。
b0200849_23441830.jpg
パッケージもかわいく、  ほのぼの。

たくさん、  たくさんどうもありがとう。







美味しいケーキと2人でのおしゃべり、とても楽しいヒトトキでした。

*****
後日、Fちゃんからお手紙が・・・
クリスマスイブにこの子がやってきました。

b0200849_23561629.jpg


こけしちゃんの中にお手紙が。
Fちゃんらしく、とっても遊び心があって、いつも相手を喜ばしてくれる気持ちがすごく伝わってきて、
いつも感心、そして見習うところがいっぱいです。
いつもどうもありがとう。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-29 23:58 | おでかけ | Comments(0)

入籍記念日

今日は、11回目の入籍記念日。
もう11年たったんだな~。としみじみ。

特に出かけないで、家で簡単にお祝い。
夫のリクエストは、ハンバーグということだったので、
今月のお料理レッスンで習った
「ふんわりハンバーグ きのこの赤ワインソース」を作ってみました。

やっぱり、いつも「美味しい美味しい~。」と食べてくれて、
いろいろ話しながら、笑いながら、食事をするのは、11年前から変わっていない。

夫が気を利かせて、「ケーキ買ってこようか?」と。
ただ、夫は、ケーキを食べなく、私一人で食べることになり、
なんとな1人で食べるのは、寂しい。

なので、週末2人でお茶を飲みにいこう。
と誘ったら、夫も「そっちのほうがいいね。」と喜んでくれた。
2人の記念日だから、二人で楽しめるほうがいいものね。

b0200849_23585298.jpg

[PR]

by mirone3 | 2012-01-26 23:56 | Comments(0)

チョコチップスコーン

b0200849_2324193.jpg

チョコチップスコーン。

ホシノで作りました。

熟成させるとより軽くなるそう。

4日間冷蔵庫で寝かせる。
自分では、軽すぎに感じたので、
2日位が好きかも。

変な香りもなく、より手が伸びてしまう。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-18 23:26 | お菓子 | Comments(0)

パヴェ

cobocoboで習ったパンを自宅で復習。

パヴェ
成形だけの実習だったので、コネ方などは、さっくりと聞いていた。
すごく水分が多く、こねる加減がわからないから適当に。

発酵は、冷蔵庫に入れてみる。
翌日冷蔵庫から出してみると、あまり発酵していない。
そのまま数時間室温に放置。

あまり変化がないので、焼いちゃうとこんな仕上がり。
b0200849_22553719.jpg

見た目は、美味しそうにでき、何しろ家のオーブンでは、温度が低くて
ハード系は無理と思っていたので、なかなかのルックスにすごく嬉しくて、小躍り♪
カットしてみると、ぎっしり目の詰まった状態。
重く、どっしりとした感じに仕上がりました。



数日後、また挑戦。
あまりこねることなく、室温で発酵。
b0200849_22593284.jpg

表面が割れることなく、仕上がり、裏を見ると、ひび割れ。
確か焼く前に霧吹きしなかった。
1回目よりも軽く仕上がる。



前回と同じように発酵させたら、同じ時間で4倍に発酵。あらら~。
b0200849_2303876.jpg

2個仕込んでいたけど、
どちらもイタモメンみたいに
ダラーとしちゃってる。
過発酵かな。



最近、焼いたもの。
以前に比べると気泡も入るようになりました。
b0200849_2365747.jpg

卵サンドにしても、お気に入りのミルクティージャムをつけても美味しい。

なかなか同じように焼くのは、難しいけれど、どんな風に焼けるのか?
毎回表情を見るのは、楽しい。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-18 23:16 | パン | Comments(0)

ショーソン・オ・ポム

b0200849_23431236.jpg


ショーソン・オ・ポムを作りました。

パート・フュッテというフランスパイ生地を作るのは、ひさびさ。
はじめに「デトランプ」という生地を作るのですが、
なかなかまとまらず、粉っぽい。
あわてて分量外のお水を少し追加して、何とかまとまる。


その後、バターの塊をデトランプで包み、バターが溶け出さないように生地を折り込んでいく。
この折り込み作業、冷蔵庫で生地を寝かせたりして、時間がかかるけれど、結構好き。

パイの中は、りんごのフィリング。

パイの表面に模様を入れるのですが、1本1本入れるごとに緊張。
内側のラインは、少し深めに入れてしまったかも・・・
b0200849_093740.jpg


以前作ったときは、ここまでパイ生地の層ができなかったのですが、
今回は、なかなかいい感じに。
顎模型がいっぱい並んでいる感じがする(笑)
b0200849_075762.jpg


生地に入れ込んだバターの量を見るとちょっと怖いのですが・・・
パイ生地さくさく、油っぽさが少ないので、どんどん食べられる。
パイなのにあっさり。美味しい♪

パイの模様の入れ方もまだまだなので、またチャレンジしよう。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-13 00:40 | お菓子 | Comments(0)

初詣

b0200849_22495768.jpg


夫と寒川神社に初詣に。

子供のころから行っている寒川神社。
なんとなく行くと落ち着きます。


青森の干支ねぶたが飾ってある神門を通って、本殿へ。
しっかりお参りしてきました。


おみくじを引いたら、夫婦そろって「末吉」

欲張って失敗しやすい時。
焦ってことを成そうとすると裏目に出て、大怪我をするそう。
今は静かに時を待つのが賢明だそう。

焦らず、高望みせず、気を引き締めないと・・・
[PR]

by mirone3 | 2012-01-07 23:17 | おでかけ | Comments(0)

初焼き

b0200849_0251037.jpg

2日に初焼き。

ビスコッティ♪

妹と義理妹のプレゼント用です。

端っこは、味見しまーす。
[PR]

by mirone3 | 2012-01-07 00:28 | お菓子 | Comments(0)