<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ビスコッティー

b0200849_23452277.jpg

最近よく作るビスコッティー。

ビスコッティーというとカチカチで固くて、
あまり美味しいものを食べたことがなかったので、
先生のレシピは、固すぎず、美味しいビスコッティーでとっても気に入ってます。

チョコチップ、シナモン、ジンジャー、スライスアーモンドが入っていて、
食べ始めると美味しくて、やめられない。止まらない~♪

お友達にプレゼントしても、とっても喜んでもらえます。
[PR]

by mirone3 | 2011-07-17 23:56 | お菓子 | Comments(0)

おさかなの市

b0200849_22543413.jpg

先月、茅ヶ崎漁港荷さばき場で年2回行われる「おさかなの市」に行ってきました。

朝9時からのスタートですが、毎回人気で売り切れ次第終了ということで、
気合いを入れて、早めに会場に行くことに。

毎朝6時半に夫を駅まで送っているので、その後、くまぞ~ちゃんのお宅に。
くまぞ~ちゃんは、朝早いのにサンドウイッチを準備してくれました。
私は、サラダとマンゴープリンを持参。
とっても美味しかったです。
ごちそうさまでした~♪

しっかりと朝食を取って、少し早めの8時半頃会場に到着。
すると、すでにお客さんが並んでいる。
みなさん、気合い入ってる~。

初めて行ったので勝手が分からず、ぐるっとどんな魚が並んでいるか?物色。
茅ヶ崎のもの、他県からのものといろいろあり、どれにしようか?テンションが上がる。


アジもいろいろ種類があって、
豆アジや普通の大きさのもの。
茅ヶ崎の地物で、かなり大きめのもの。
人気があるのは、茅ヶ崎の地物アジと普通のアジ。

くまぞ~ちゃんと「何が違うんだろうね~。」と話していたところ、
近くにいたマダムがそれぞれのお料理の仕方を教えてくれたのです。

地物のあじは、大きくて、脂が乗っているから、しめあじや棒寿司、塩焼き。
普通の大きさは、お刺身やなめろう。煮魚。
豆アジは、南蛮漬け。

マダムの教えで、茅ヶ崎の地物、普通のアジの列にそれぞれに並び、ゲットすることに。
私は、マダムの後ろに並んだので、その後もいろいろと教えて頂きました。


普通のアジは、私の後ろの方で売り切れてしまい、
無事、くまぞ~ちゃんの分まで買えたのでラッキーでした。
くまぞ~ちゃんも茅ヶ崎の地物をゲットしてくれました。
早めに来てよかった。

そして、素敵なマダムに出会って、お魚のレパートリーも増えました。
どうもありがとうございました。

結局、地物アジ、普通のあじ、豆アジ、むぎいか、しじみ、いわし、ししゃもと
たくさん購入。
こんなにまとめてお魚を買ったことはないかも・・・

b0200849_23305934.jpg

そして、漁師さんの呼びかけで、茅ヶ崎の漁船を南三陸町の漁師の方に
送るということで、大漁旗に応援メッセージを書いて、少しですが募金をしてきました。
無事に南三陸町の漁師の方に届いて欲しいです。

急いで、くまぞ~ちゃんのお宅にお邪魔して、購入したアジやいわし、むぎいかの内蔵を
処理。これだけの数の魚の下処理は、初めて。
でも、だんだんテンポよく、2人とも楽しんでさばいていました。

すぐに下処理をしたので、自宅では、とっても扱いやすい状態に。
あじやいかのお刺身&なめろうに。
大きなアジは、しめあじ&塩焼きに。
豆アジは、南蛮漬けに。

どれもとっても美味しくて、新鮮ならではの美味しさ。
次回もまた行きたいです。
[PR]

by mirone3 | 2011-07-15 23:33 | おでかけ | Comments(0)

何ができるかな?

b0200849_22594741.jpg

大好きなリバティープリントの布で、あるものを製作中。
ここまで、順調だったのですが、次の過程がどうしてもうまくいかず。
最後まで、仕上げることができるのか?
[PR]

by mirone3 | 2011-07-12 23:03 | Comments(0)

レース編み、その後

b0200849_23152723.jpg


Fちゃんから、教えて頂いたレース編み。

その後、同じモチーフをもう一度編んでみました。

Fちゃんから頂いたお手本、レシピを見ながら、編んだり、ほどいたり・・・

まだまだ、糸が緩んでしまったり、ほどよい感じではないですが、

どんどん形になっていくと楽しいですね。
[PR]

by mirone3 | 2011-07-10 23:48 | レース編み | Comments(0)

梅仕事②

b0200849_2312297.jpg

母が昔から梅干しをつけていて、その姿を見ていたせいか?
自分でも漬けるようになっていました。

このままだと、まだ梅が青いので追熟(黄色になったら)させから、漬けこみます。

2,3日経って、梅が結構痛んでしまい、
3キロ準備していた梅が2キロに。ショック。

漬けこんで3日目に様子を見てみると、
今回は、梅が少なかったので、梅酢があがりにくく、梅にカビが・・・
Wショック。
焼酎がなく、ホワイトラムでカビを洗い流しました。

今日、再び様子を見てみると、梅にかぶるくらい、しっかり梅酢が上がってきたので、
ホッとしました。

カビが再び発生しないといいのですが。
土用の日前後まで、ちょこちょこチェックしよう。

***

大きなざるは、くまぞ~ちゃんから頂きました。大切に使わせて頂きますね。
どうもありがとう。
[PR]

by mirone3 | 2011-07-09 23:50 | 保存食 | Comments(0)

梅仕事①

b0200849_22414293.jpg

ここ数年、この時期になると梅酒と梅シロップを漬けます。

写真は、漬けてから4日経過したもの。
レシピは、飛田和緒さんの「私の保存食手帖」から。

手前は、梅シロップ。
ずいぶんと梅のエキスが出てきて、お砂糖が溶けたら完成。
シロップのみ火を通すと長く保存できます。
炭酸水で割って飲むとさわやかで、疲れが取れる感じがします。

真ん中が今年漬けた梅酒。
じっくり来年までねかせて、美味しい梅酒が出来ますように。

奥の瓶が昨年漬けた梅酒。
漬けてから、3~4か月で飲めるそうですが、
1年くらい置くとずいぶんとまろやかになります。
これから、ロックで楽しもう♪
[PR]

by mirone3 | 2011-07-09 23:10 | 保存食 | Comments(0)

シンプル丸パン

b0200849_1535098.jpg

ミルクパンもまだまだ満足に焼けないですが、パン作りが楽しくなってきて、
タマゴも油脂も使わないリーンなパンを焼いてみました。

レシピは、徳永久美子さんの「パンを楽しむ生活 おいしいおはなし」から。

粉は、はるゆたかブレンド使用。
水分が多く、形成の時は、少し手こずりましたが、
焼きあがってみると、外は、パリッと。中は、もちもち。美味しい。
b0200849_15353362.jpg

くっついてしまったけれど、カメに見えるのは、私だけでしょうか?
b0200849_1536341.jpg

[PR]

by mirone3 | 2011-07-05 15:56 | パン | Comments(4)

シュークリーム

6月の初めころ、シュークリームが食べたくなって作ってみました。

もちろん、レッスンでは、習っていたのですが、うちのオーブンの
温度設定が低いことから敬遠してました。
でも、銅板もあることだし、チャレンジ。

自宅で作るのは、小学生以来で、この時は、膨らまなかった悲しい思い出が…

さてさて、どうなることやら・・・


シュー生地は、相原一吉さんの「お菓子作りのなぜ?がわかる本」から。
パリッとした生地を作りたくて、そして、別の本で、発酵バターを使うと
より香ばしい生地が出来るということで、よつばの発酵バターを使用。

焼きあがり。
思ったより、ふくらんだ~。
中は、空洞が出来ていないものもある。
レシピの出来上がり個数よりも少なく、大きさもばらばら。
生地の絞り出しに問題ありありです。
b0200849_14303472.jpg


形のいいものを選んでみました。
b0200849_14324134.jpg


クレームパティシエールは、先生のレシピから。
b0200849_14331953.jpg


シュー生地の発酵バターの香りがよく、なかなか美味しく仕上がった。
今度は、相原さんのクレームパティシエールで作ってみようと思う。
[PR]

by mirone3 | 2011-07-05 14:49 | お菓子 | Comments(0)