<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

心温まるプレゼント

ちかちゃんから、誕生日のプレゼントを頂きました。

つよぽんが翻訳した「月の街 山の街」という本です。
韓国には、「月の街」「山の街」という貧しい人々が住む街があって、
そこに住む人々の心温まる短編の物語集。

丁寧に訳されているのですんなりと入り込めます。
人への思いやりだったり、気遣いだったり、日々の自分の行動を振り返り、
あらためて考えました。
いい本をプレゼントしてくれて、どうもありがとう。
b0200849_22453492.jpg


そして、ちかちゃんお手製のマーマレード
香りもよく、甘さも程よく、食パンに付けて食べるとさらにとっても美味しくて、
また作って~とお願いしたいくらい。
もったいなくて、ちびちび頂いています。ごちそうさまでした。
b0200849_22411698.jpg

[PR]

by mirone3 | 2011-05-31 23:21 | Comments(0)

いちご初収穫

b0200849_21554942.jpg

今までいちごを育てても1つ、2つぐらいしか実がならず、
実が少しずつ赤くなり、食べごろを待っていると
鳥に食べられたりしてちゃんと収穫したことがなかったのです。

ところが今年の我が家のいちごちゃん。
たくさん実をつけてくれました。
できるだけ赤くなるのを待っての初収穫。
b0200849_2158384.jpg

自宅でいちご狩りができるなんて、嬉しいです。
ただ、食べ放題にするとあっという間に終わってしまいますね。

肝心のお味は・・・?
野性的な甘さでした。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-31 21:56 | 季節 | Comments(0)

マーマレード

b0200849_23174760.jpg

お菓子レッスンでご一緒させていただいているMちゃんから
自家製マーマレードを頂きました。

毎年、Mちゃんのお母様がご自宅で育てられたミカンで作って下さいます。
皮を刻むのは、ほんとに大変だと思いますが、大きな瓶にたっぷり頂きました。
お味は、甘すぎす、爽やかで、とってもおいしいです。
b0200849_1053141.jpg

パンやスコーン、そして、ソーダ水に入れても抜群のおいしさです。
Mちゃん、どうもありがとう。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-17 23:24 | Comments(0)

ミルクパン

b0200849_1811874.jpg

ミルクパン
レッスンで初めて教えて頂いたパン。
やわらかくて、優しいお味です。

このところ、パンの生地作りが
「これでいいのかな?」と思うことが多くて、
まずは、初心に戻ってみようとこのパンを選びました。

手が離せない用事があって、
ベンチタイム~2次発酵を続けてしました。

いい感じに膨らんでいたのですが、鉄板に載せていなかったので、
開いてしまったところを閉じて、焼いてみました。

少し目が詰まった感じに仕上がりましたが、味は、意外と美味しかったです。

*****
翌日、リベンジ。
パンの表面にしわが寄ってる?!
発酵させすぎかな?
b0200849_18184297.jpg

しばらく初心に戻って、感覚を掴めるようになりたいです。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-17 18:17 | パン | Comments(2)

スコーン

いちごのスコーン
b0200849_16492447.jpg

レッスンで習ってから、かなりはまりました。
イーストを発酵させて作るタイプ。

まずは、ドライイチゴを制作。
オーブンで作る方法もあったのですが、
節電を意識して部屋干しにしてみました。

より早く水分を飛ばそうとキッチンペーパーに並べて、
ちょこちょこチェックしていたのですが、
キッチンペーパーのでこぼこにスライスイチゴが入り込み、
しっかりパリパリに乾燥させないと乾いても取れにくい状態に
なってしまいました(涙)

丁寧にとらないと紙の繊維がくっついてくるので、
そーっとかさぶたをとるような感じで、結構時間がかかりました。

再度挑戦したときは、オーブンペーパーの上で乾かしたら、
短時間で奇麗にペロンとはがれて楽しいくらいでした。
この剥がす作業をもっとやりたかったくらい。

b0200849_16521555.jpg

そして、こちらは、オレンジピールバージョン。
どちらももう少しパカッと口が開くといいのですが・・・
今度は、ゆっくり寝かせる方法でやってみよう。

美味しくて、飽きることなく、どんどん食べてしまうところが怖いですが、
誘惑に勝てません。
イチゴがあるうちにまたつくろっと。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-13 17:03 | お菓子 | Comments(0)

ミルクティーマドレーヌ

ミルクティーマドレーヌ

レッスンでミルクティーマドレーヌを習ってから、
とっても気に入って、少し自分の好みに変えて何度も焼いています。

このバラ型は、NORDIC WAREのスイートハートローズパン
焼き菓子なのに華やかさがあって、プレゼントにとっても喜ばれます。
1つの型で12個焼けるのです。
マドレーヌの型に比べると深さがあるので、焼き時間も長めに焼きます。

型の処理が結構大変。
はけで溝にしっかりバターを塗って、粉をはたく。
この作業を丁寧にしないと奇麗にマドレーヌが抜けないのです。

出来上がりは、こんな感じです。
b0200849_1722555.jpg

粉糖をかけて、おめかし。
b0200849_17261249.jpg


*****
後日、マドレーヌが焼き上がった時、銅板に型を載せた状態で
オーブンから取り出しました。
焼き加減が少し甘かったので、再度オーブンに戻そうとしたら、
銅板から型がすべり落ち、ひっくりかえってマドレーヌがつぶれてしまいました(涙)
それも12個とも。ショックで、しばらく呆然としてしまいました。
深夜だったし、卵も在庫がなくて、再度作ることは、諦めました。
今度は、こんな失敗絶対にしないようにしよう。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-12 18:06 | お菓子 | Comments(0)

鎌倉散策

4/17に3か月に一度の集まり「きつつき会」を開催しました。

きつつき会とは…
学生の時の実習班のメンバーがとっても仲良く、
卒業時に「今後も奇数月に会って、近況を報告しよう」と約束。
当時班長だったHちゃんのお母さんが「きすうつき、きすうつき、きつつき・・・」
てな具合で、「きつつき会」と命名されました。

幹事が順番に回ってきて、いろいろと企画をして出かけたりしていたのですが、
当初8人だったメンバーも今では4人になり、そのうちHちゃんは、フィンランドへ。
最近は、それぞれ状況も変わってきているので、会う頻度を3か月に一度に。
そのきつつき会も今年で20年。よく続いているなーと自分たちでも感心しています。
昨年は、Hちゃんが住んでいるフィンランドへみんなで押し掛けました。
(その時の模様は、こちら)

今回は、私が幹事だったので、「鎌倉」にしました。
鎌倉駅に集合だったのですが、私は、チャリで鎌倉に。
駐輪場にチャリを置いてみんなと合流。

まずは、ランチ。
小町通りにあるなると屋+典座
ここは、精進料理の定食が大好きで、落ち着いた感じと胃もたれしないのがいいです。
体に優しいメニュー。

八幡宮へ。
昨年倒壊した大銀杏を見に行こうと向かっているとなんだか、すごい人ごみ。
人だかりが出来ていて、何かをやっている様子。
すると流鏑馬をやっていました。
今年は、東日本大震災の影響で、鎌倉まつりが中止になってしまいましたが、
流鏑馬だけは、被災地の復興を願って開催することになったそうです。

かなりの人だかりで、馬がちらちら見える程度で
何度かジャンプしても、ちゃんと見ることができず、あきらめて次の目的地へ。

セムラ
北欧雑貨を扱っているお店。
北欧雑貨を見ると、みんなで「また行きたいね~♪」と連呼。

セムラからの帰り道、八幡宮の近くを通ると
まだ流鏑馬をやっていたようで、再び立ち止り、しゃがんで様子をうかがっていました。
目の前には、これから走ろうとする馬たちが…これは、見なければ…
ただ、幕が張ってあり、風が吹くと幕が仰ぎ、中の様子が見ることができるのですが、
風が止むと隙間からのぞくような感じでした。
写真の赤いものが幕になっていて、風が吹いたので、シャッターチャンス。
b0200849_17594825.jpg

個人的にこのバンビ柄の毛皮がかわいい~なんて、思ってました。
b0200849_183188.jpg

ちらっと出走前の馬を激写。
馬によってスピードも違うようで、最後に出走した馬は、
出走する前に嫌がって、お尻をパチンとたたかれ、さらに騎手が鐙で蹴っても
いやいや歩き出す始末。
このまま走らずにいくのかな~と思いきや、他の馬と比べ物にならないほど
スピードを出し、びっくりしました。
見てる場所からは、的がどこにあるのかわからず、
「的中~」と女性の甲高い声を聞いて、当たってよかった。よかった。
初めての流鏑馬、けっこう楽しめました。

次にkrone-husへ。
ここでも北欧雑貨を見て、うっとり。
みんな声を揃えて、「やっぱり、また、行きたいね~」と連呼。

そして、どちらも雑貨のお店
marCLOUD BLDG.へ。

雑貨を程よく見て、流鏑馬を見るために無理な体勢でいたので、後からぐったり。
このあたりで、お茶Time。

最後にmimi Lotusへ。
スコーンやワッフルのお店。
熱い紅茶とスコーンでほっこり気分。

Sが1月に新婚旅行に行ってきて、お土産を頂きました。
ユーカリオイル。どうもありがとう。
b0200849_1643065.jpg

ユーカリの使い方が日本語で書いてあったので、
「親切なお店だね。」と話したら、
「巨泉のお店だよ」と。
まだ、お店あったのね。(巨泉さん、すみません。)

そしたら、Mちゃんがすかさず、「OKショップだよ」と、
巨泉の店名を覚えていたことにびっくり&面白かったです。

3人でいろいろ話してお開きに。

次回は、7月に開催予定です。
Mちゃん、幹事よろしくね~。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-12 18:05 | おでかけ | Comments(0)

41歳の春だから~♪

最近ブログも滞りかちで、震災の後で気持ち的に書けなかったこともあったのですが、
他にも思うところがあって、いろいろ考えてしまい、なかなか更新できませんでした。
こんなブログでも訪問して下さる方や
「楽しみにしているよ~」と応援してくれる方もいて、とても嬉しかったし、
今まで続けてきて、自分自身の記録にもなるので、今後もマイペースで
楽しんで更新しようと思ってます。
どうぞよろしくお願いします。

*****
4月中旬に私も1つ歳を重ねました。
とうとう41歳の春だから~♪とバカボンのパパと同い歳に。
この歳になっても、メールやバースデーカードでメッセージを送ってくれる家族や友人に感謝。
どうもありがとう。

今年の抱負は、様々なことの基礎固め。
だんだん若い時のようには、いかなくなってきたので、体の調子を整えること。
お菓子作りやパン作りなどもそうですが、初心に戻って、じっくりと自分のものに
していきたいなと思ってます。

そして、常に冷静で大人の対応ができるように。
今回の震災を通して、地震は、やっぱり怖いに変わりはないのですが、
冷静さを失うとパニックになり、余計に怖くなるので、冷静に状況を見て判断し、
先々のことも考え、行動。
地震の時だけでなく、普段の生活でもそうですが、あせらないようにしたいです。

*****

誕生日の日は、旦那と友人にお祝いしてもらいました。
腰越にあるイタリアン クラリタ ダ マリッティマへ。
美味しいワインとお料理、楽しい会話と楽しいひとときでした。

そして、お友達からのプレゼントは、こちらを頂きました。
MARKS&WEB アロマオイルと石鹸。
以前、ここの化粧品を使っていて、大好きなお店。
b0200849_23273129.jpg

b0200849_23341611.jpgそして、こ、これは・・・
スペインのスパークリングワインなのですが、
「SAKURA」というネーミング。
きゃー、かわいい。
どちらも幸せ癒されグッズ。
Mちゃん、どうもありがとう。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-02 00:10 | 季節 | Comments(0)

癒される~♪

Aちゃんからのプレゼント。
フランスの上品なディフューザーを頂きました。
瓶の形も素敵だし、香りは、アイスティー♪
とってもいい香り。癒される~。
b0200849_1652017.jpg


こうゆうスティック状のもの、欲しいと思っていました。
b0200849_166443.jpg

しばらくは、もったいなくて使えないけれど、大切に使わせて頂きますね。
Aちゃん、どうもありがとう。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-02 00:09 | 雑貨 | Comments(0)

国立散策

桜が一番きれいな時期にFちゃんと国立に行ってきました。
国立は、雑貨屋さんが多いので、以前から行ってみたかった場所。
そして、桜並木がずっと続いていて、静かで落ち着いた大人の街でした。

散策開始~。
器の店ノーション 
作家さんの器のお店

SAKKA no ZAKKA 
作家さんのいろいろな雑貨がところ狭しと並んでいました。
器や洋服、アクセサリーなど。

レ・アンテトルメ国立 
パンやケーキを見て、興奮して、Fちゃんとテンション上がる。購入して、お取り置き。

紅茶舗 葉々屋 ちびスコーンと紅茶を購入。

ランチは、Somoan。アンティーク雑貨が置いてあるカフェでしたが、
ランチは、玄米、野菜をおだしで炊いたもの、味噌汁、ブロッコリーのザラダ、
鳥肉と小松菜だったかな?の煮びたし、白玉ぜんざい、コーヒーと
体に優しい定食メニュ-でした。

匙屋
木のスプーンやその他器など。

LET'EM IN 古道具屋
アンティークの北欧家具や食器など、素敵なものがいっぱい。

つくし文具店へ。
地図を持っていったのですが、なかなか見つけることができず、
これだけ探してなかったら、どうしようというくらい?!歩きまわり、住宅街の中に
ひっそりとあり、やっと見つけた時は、嬉しかったです。
つくし文具店のオリジナル手ぬぐいや丁寧に作られたノートを見て、目の保養になりました。

つくし文具店から、次の雑貨屋さんに移動するときに新幹線発見。
国分寺市の新幹線資料館ひかりプラザある951系の車両らしいです。
Fちゃんと鉄子ばりに写真をとりました。(鉄子ではありませんが…)
b0200849_0174022.jpg


黄色い鳥器店 
作家さんの器だったり、かご細工などがあり、平日の夕方にも関わらず、
かなりのお客さんがいらっしゃいました。
あまりじっくり見ることが出来なかったので、今度行った時は、じっくりみたいな。
 
北欧、暮らしの道具店 
北欧雑貨のお店。いつもネットで見ていたので、行ってみたかったのです。
探していたものが見つかったので、ここで購入。

桜並木をずっと歩いて、南武線谷保駅近くのwill cafe
デザートプレートで、3種類のケーキが少しずつ食べられ、ガトーショコラが
生チョコのようにしっとりとしていて、とても美味しかったです。
他にもタルトやパウンドケーキも柑橘系で美味しく頂きました。
オーナーの方がとても優しくて、ケーキにもお人柄が出ていました。
ここは、また行ってみたいカフェです。

そして、Fちゃんから誕生日のプレゼントを頂きました。
ガラスの器 以前、この作家さんの器を見たことがあって、素敵だな~と
思っていたのですが、まさか、Fちゃんが選んでくれたとは・・・
かなりびっくりしました。今から、どんな風に使おうか?妄想中です。
b0200849_14431322.jpg

そして、Fちゃんお手製のドイリー。ラッピングも素敵~。
毎年忙しい中、作ってくれて、編み物が苦手な私は、尊敬のまなざしで見ています。
今度、Fちゃん師匠に編み方を教えてもらおうと思ってます。
その時は、Fちゃんよろしくね。
b0200849_1445060.jpg

そして、こちらもFちゃんお手製オランジェット。
最近Fちゃんは、オランジェット作りに凝っているらしく、オレンジの皮を食べて、
「これは、美味しい~。」と利き酒ならな、利き皮をしているそう。
オレンジの皮にチョコレートを上掛けしたものは、食べたことがあったのですが、
ココアパウダーもまぶしてあって、ココアのほろにがさも感じて、とても美味しかったです。
b0200849_14455992.jpg


国立散策は、初めてでしたが、街を散策しているだけでも楽しめて、
Fちゃんとまた来てみたいね。なんて、話していました。
そして、桜並木を2人でゆっくり歩きながら話して、桜からとFちゃんからの
パワーを頂いて、気持ちもほぐれてきました。

Fちゃん、お付き合い、どうもありがとう。そして、またよろしくお願いします。
[PR]

by mirone3 | 2011-05-02 00:08 | おでかけ | Comments(0)