<   2010年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アップルスパイスケーキ

b0200849_22562039.jpg

昨年の今頃、レッスンで習いました。
その頃は、他のお菓子をひたすら作っていて、今回、自宅で作るのは、初めてでした。

数種類のスパイスとソテーしたリンゴ、半年以上漬け込んだラムレーズンを生地に
入れ込みます。生地を作っている最中、どんどんと分離してきてしまい、修正しても
どうにもならず、あえなく断念。
もう1度作り直し、2度目は、生地を分離させることなく、出来たのでホッ。

確か、レッスンでも分離しかかって、修正したような…
どうも卵を入れて、乳化させる作業が苦手みたいです。

出来上がりも心配だったのですが、翌日にカットしてみるとスパイスの香りが漂ってきて、
リンゴの酸味とラムレーズンの香り、そして、くるみの食感、美味しい~。
なんとか、仕上がっていて、安心しました。

1度目の失敗の原因は、だいたいわかったので、次に活かせるようにしたいです。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-27 23:04 | お菓子 | Comments(0)

美味しいランチ

Hさんとランチに行ってきました。
いつもは、事前に決めているのですが、今回は、急遽、会おうということになったので、美味しいもの好きのHさんが以前リストアップしてくれた中から、まだ2人では行ったことがないお店、横浜・元町にあるRare & Les Sensに行ってきました。

ランチは、4種類あるのですが、私たちは、¥2500のランチにしました。
内容は、前菜・スープ・お魚かお肉・パン・デザート・コーヒーか紅茶です。

店員さんが黒板を持ってきて来てくださって、ここから選ぶのですが、どれも美味しそうで、迷いました。
b0200849_21385030.jpg


Hさんは、1度食べに来たことがあるらしく、「前菜がメインといってもいいくらいの量だよ。」と教えてくれたのですが、出てきたものを見ると…確かにすごい量です。

まずは、前菜 フォアグラが入ったお肉のパテ。
厚さ1.5cmほどもあるパテ。ものすごい食べ応えがあります。普通のお店だったら、この半分くらいの厚みだと思います。もうこれがメインでもおかしくないくらい。ワインが飲みたくなります。
b0200849_2141362.jpg


More 続きは、こちら♪
[PR]

by mirone3 | 2010-10-26 22:10 | おでかけ | Comments(0)

フリアン

b0200849_1627424.jpg

フリアン♪

レッスンでは、栗のシロップ煮をペーストにした方法を習ったのですが、
自分で作る時は、いつもお手軽な方法(ボンヌママンのマロンクリーム)で作っていたので、今回は、ちゃんと栗の渋皮煮をペーストにして作りました。

ボンヌママンバージョンも好きなのですが、自分で作った渋皮煮ペーストは、少し栗の食感も残し、お味も優しく出来たように思います。焼きがもう少し足りなかったかな。

2,3日経つと焦がしバターとラム酒、栗の香りがして、ほっこり気分に♪
[PR]

by mirone3 | 2010-10-25 16:49 | お菓子 | Comments(2)

抹茶のシャルロットケーキ

先月のお菓子レッスンで、抹茶ババロアを教えて頂きました。
b0200849_21241432.jpg

とても簡単に作れるのですが、軽く仕上げるには・・・とか、食感を良くするには・・・など、
それぞれの工程を大事にしないとお味や食感が変わってきます。

友達が誕生日だったので、何を作ろうかな?と考えていた時、この抹茶ババロアを
シャルロットに入れて作ってみようと思ったのでした。
さて、トッピングをどうしようか?
和ものを考えて、栗の渋皮煮黒豆を思いつき、それぞれ準備しました。

どんなふうにデコレーションするか?試作でいろいろやってみたのですが、栗をカットすると崩れてしまって、あまりきれいに見えず、結局こんな風に仕上がりました。
b0200849_225237.jpg

「栗1粒は、寂しいよ~」と
どこからか?声が聞こえてきそうですが…
ケーキを切り分けた時にそれぞれのお皿に丸ごとの栗を添えたので、大丈夫です。
友達にも喜んでもらえたので、嬉しかったです。

何回か作ったうちで、今回が1番軽く仕上がったので、そのコツを忘れないようにしなきゃ。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-23 22:12 | お菓子 | Comments(0)

黒豆

b0200849_223314.jpg

いつもは、おせちの時に作る黒豆。今回は、栗の渋皮煮と共に使いたく、
作ってみました。

毎年おせち用に作るのですが、固く仕上がってしまったり、しわが寄ってしまったり、
なかなかうように作れなかったのですが、去年のお料理レッスンで習ってからは、
しわも寄らず、お味も美味しく、気に入ってしまいました。

今回は、すこし軽く仕上げたかったので、先生のレシピのお砂糖の種類を変えて
作ってみました。

しわも寄らずに出来たので、嬉しい~。いくらでも食べれます(笑)
[PR]

by mirone3 | 2010-10-20 22:07 | 保存食 | Comments(2)

「ときどきおみせ。」に行ってきました。

chikapちゃんに誘われて、お友達のOne Dayショップ「ときどきおみせ。」に行ってきました。以前から、chikapちゃんにお話しを聞いていて、1度は、伺ってみたいと思っていました。手作りの作家さんが何人か集まって、オリジナルの大人や子供の洋服だったり、バッグ、小物類、器だったり、スタンプやカレンダーなどそれぞれの手作り作品がこの日の為に準備されたようです。

店内は、お客様でにぎわっていて、すごい混雑ぶり。入場制限していました。すごい人気ですね。リネンの洋服やリバティーのワンピースなどとっても素敵で、しばし見とれてしまいました。今回、私が買ったものは、これ↓
b0200849_21541045.jpg

来年のカレンダーとウッドボタン。かわいい~♪

それから、たまプラーザへ。
ランチは、以前から行ってみたかった「the EARLY BIRD cafe」
ランチセットもいろいろあり、店内にピザ窯があったので、これはピザを食べないと・・・
chikapちゃんとパスタとピザのセットをシェア。
前菜も付いていて、さつまいものサラダが出てきた。
このところ、さつまいもを消費出来ずに困っていたので、このサラダが出てきたときは、
とても美味しくて、chikapちゃんとどんな味付けになっているか?味を探りながら、食べました。

パスタは、サーモンのクリームパスタで、レモンが入っているので、しつこくなることなく、
さっぱり食べれる。ピザは、ねぎゴルゴンゾーラ。これまた、生地がもちもちしていて、
トッピングのネギとゴルゴンゾーラの組み合わせがなんとも言えず、美味しい♪
どちらもお酒に合いそう。

それから、「ベッカライ徳太朗」へ。
バケットにミルククリームが入ったパンが美味しくて、ほかにもコーンパンやカレーパンなど購入。

そして、北山田駅の安食さんのお店「SWEETS garden YUJI AJIKI 」へ。
オープンの時は、相当混んだらしいのですが、だいぶ落ち着いたみたいですね。
安食さんは、ドリカムのファンなので、お店では、ドリカムソングが流れてました。
ケーキは、どれも美味しそうで相当悩みましたが、結局チョコレート系とモンブランを購入。

そして、横浜でお茶。chikapちゃんといろいろお話をして、とっても楽しくて、元気を頂いちゃいました。いつもありがとう。

とても楽しく、美味しい1日で、chiakapちゃん、またおでかけしようね。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-19 23:16 | おでかけ | Comments(2)

栗の渋皮煮

b0200849_18373448.jpg

この時期になると食べたくなるのが栗。渋皮煮を作ってみました。
ただ、食べたいだけでなく、あるものに使いたいので…
また、後日、ブログでアップします。

以前は、栗の鬼皮を剥く時に包丁を使っていたのですが、結構大変なんですよね。
でも、このところこんな道具を使ってます。

「栗くり坊主」

ネーミングが可愛い~。ネーミング通り、鬼皮・渋皮もしっかり剥けて、いい働きをしてくれます。これで、鬼皮剥きもストレスフリー。ただ、渋皮煮の時は、渋皮を傷つけないよう、力が入りすぎないよう慎重に…

レシピは、飛田和緒さんの「私の保存食手帖」
1粒食べた時の旬のおいしさ。幸せを感じるひと時です。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-14 18:46 | 保存食 | Comments(2)

走るときの人参♪

3連休最終日。夫と「午後から走ろう」と約束していたのですが、昼間の暑かったこと・・・
暑すぎて、これじゃ走れないと15時過ぎに出かけました。

鎌倉・極楽寺まで夫は、走る気満々でしたが、私は、体が重くて(前日にワイン・外食で相当飲んだり、食べたせい?)、走ったり、歩いたりの繰り返し。
結局手前の江の島をゴールにしました。

江ノ電の江の島駅は、観光客でいっぱい。人ごみは、避けたいので、ちょっとした脇道を見つけ、「ここ、行ってみよう。」と河沿いを走りました。とっても空いていて、気持ちいい。

すると、こんなところにカフェがありました。
「DIEGO BY THE RIVER」
b0200849_23181696.jpg

早速入って、休憩。テラス席もあり、景色も良く、涼しくなってきた夕方には、心地よい。
b0200849_23191156.jpg

夫は、ビール、私は、ティーソーダベリーを注文。
b0200849_23193198.jpg

アイスティーに凍ったラズベリーが入っていて、酸味が程良く、美味しかったです。

他にもオムライスやハンバーガーなどあり、今度は、食事もしてみたいな~。
走るときは、人参がないとだめなタイプです(笑)
[PR]

by mirone3 | 2010-10-12 23:44 | カフェ | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑬

旅行7日目。フィンランド・ヘルシンキ4日目(最終日)

いよいよ今日でヘルシンキ最終日。フライトが夕方なので、14時あたりまでは、のんびりできる。この日は、特に予定を入れていなく、ホテルで朝食を取って、チェックアウトをし、Hちゃん宅へ。
Hちゃん宅まで工事中のところがあり、道が悪く、スーツケースを持ち上げて、運ばなければならないことも・・・この時点で相当重いのにさらにお土産を入れたら、きっと重量オーバーかも。そんなことを思いつつ、Hちゃん宅に着いた。

Mちゃんと私は、早速パッキング。Sは、荷物が少なく、すでにパッキング済みで、私たちの様子を見ていた。Mちゃんに「液体せっけんは、スーツケースだよね~。」と聞かれたので、「そうだね~」なんて、答えながら、汗だくになりながらも、23Kg以下になるよう荷物をまとめた。スーツケースの重さを計ると23Kg弱。ギリギリ。もう、スーツケースパンパン。手荷物も7Kgぐらい。Mちゃんも同じく23Kg弱でなんとか納まった。

パッキングで、かなり疲れたので、どこに行くこともなく、Hちゃん宅で、まったり。
前の日の夕食後、Mちゃんがおにぎりを握ってくれて、朝食にでも食べようとしていたのですが、結局食べるタイミングを逃してしまい、結局Hちゃん宅で、お昼に食べることに。
おにぎりと味噌汁、美味しくて、ホント癒される~。

Hちゃんの旦那様にネットで飛行機のチェックインをして頂き、スーツケースをゴロゴロしながら、タクシー乗り場へ。この時点で、スーツケースに目印用として付けていたハンカチが挟まれていて、ちょっこし引っ張ってみると、ビリッと破ける。あらら~。やってしまった。
とれるわけないか~。空港で、もう1度スーツケースを開けないと…
ここで、旦那様とは、お別れ。4日間、とてもお世話になりました。

More 続きは、長いです♪
[PR]

by mirone3 | 2010-10-09 22:18 | 旅行 | Comments(4)

デンマーク&フィンランド旅行⑫

旅行6日目。フィンランド・ヘルシンキ3日目夜。

スーパーでの買い物が終わり、Hちゃん宅で、夕食にお呼ばれしているので、みんなで向かいました。

Hちゃんの旦那様が先ほど購入したサーモンの塊りに味付けをして、下準備をしてくださっていました。ありがとうございます。大きなオーブンにサーモンを入れて、あとは、焼くだけ。焼き上がりが楽しみ♪
個人的に「オーブンも素敵だなー」と観察。うちにも欲しいなと妄想してました。

サーモン以外のメニューは、みんなで分担して、作ることにしました。
味噌汁、酢の物、焼きナス、マッシュルームのソテー、ホウレンソウのおひたしなど。

ホウレンソウは、日本のように束になっていなく、日本で見かけるベビーリーフなどがランダムにパックに入っている状態で売られていました。2パック買っても、茹でるとほんの少ししか、できず。

マッシュルームもかなりの大きさでビックリ。カットして、バターソテーに。

焼きナスは、ナスの皮を剥きやすくする為に下処理をして焼いたのですが、あまりにも大きくて、まるごとでは、いっこうに焼けず。しばらくしてから半分にカットして、焼きました。まさか、フィンランドで焼きナスが食べれるとは・・・お味も日本のものと変わらず美味しかったです。
b0200849_22215353.jpg

こちらがHちゃん宅の食卓でーす。マリメッコのウニッコが可愛い。
テーブルの上には、すべて日本食。美味しそう~。
みんなで、シャンパンで乾杯。この日も暑かったので、シャンパンが喉にしみる~。
サーモンは、お塩の塩梅もよく、ご飯も進みました。サーモンのお刺身も準備してくださって、新鮮でとても美味しく、ヒデキ感激~。ごちそうさまでした。
他のお料理もみんなでわいわい言いながら、作ったので、楽しかったし、とても美味しかったです。

昼間に買った、ブルーベリーやブラックチェリーも食後のデザートに。どちらも甘くておいしかった~♪ヘルシンキ最後の夜。みんなで、いろいろ話して楽しかったな~。
翌日に帰るのが信じられないくらい。Hちゃんの子供たちは、翌日学校だったので、今日でお別れ。
3日間、一緒に過ごせて楽しかったよ。買い物も付き合ってくれたり、ありがとう。

今まで買い物したものをHちゃん宅に置いてあったので、翌日、荷物のパッキングしなきゃ。深夜遅い時間にこの運河沿いを歩いて、ホテルに帰りました。
b0200849_2241692.jpg

b0200849_22415882.jpg


次回は、日本帰国編です。続きまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-03 23:25 | 旅行 | Comments(0)