カテゴリ:旅行( 14 )

小諸 懐古園

マラソンの翌日、夫が懐古園に行きたいというので行ってきました。
小諸城の跡が懐古園として整備されたらしいです。

前日の筋肉痛が激しく、下り坂などは、痛くてまっすぐ歩けない。
b0200849_4292812.jpg

新緑がまぶしく、平日だったので、とっても空いていた。
b0200849_4365423.jpg

こけむした石垣
b0200849_5105014.jpg

つつじや藤も楽しめました。
b0200849_4312162.jpg

b0200849_435369.jpg


懐古園の中に動物園があり、かなり小規模ながらも楽しめました。

川上犬(長野県の天然記念物)
さくらという名前なので、とっても愛着がある。
「さくら~。さくら~。」と呼んでみたものの、迷惑そうで、お尻を向けられてしまった。
きっと、いつも観光客に呼ばれて、休まらなかったのかな?
b0200849_4384531.jpg

そして、フラミンゴ。細い足で、よくあの体勢を維持できるな~。
b0200849_4393412.jpg

インドクジャクが…
b0200849_4413866.jpg

見た時は、羽を広げていなかったので、広げたところが見たいな~と思っていたら、
早速、広げてくれたので嬉しくなってしまった。
b0200849_445362.jpg

オスは、とっても健気でメスに向かってアプローチ。
時には、広げた羽を振動させて、これでもか~という位にメスの気を引こうとする。
メスは、その気が全くなく、知らん顔。
その光景がとっても面白くて、夫と食いつく。

網の隙間からパチリ。見事な羽で、すばらしく美しい。
b0200849_4583026.jpg


さてさて、夫はというと…
かわいらしく?!、アプローチ。やっぱりけなげだね。
b0200849_4531891.jpg

[PR]

by mirone3 | 2011-06-28 04:30 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑬

旅行7日目。フィンランド・ヘルシンキ4日目(最終日)

いよいよ今日でヘルシンキ最終日。フライトが夕方なので、14時あたりまでは、のんびりできる。この日は、特に予定を入れていなく、ホテルで朝食を取って、チェックアウトをし、Hちゃん宅へ。
Hちゃん宅まで工事中のところがあり、道が悪く、スーツケースを持ち上げて、運ばなければならないことも・・・この時点で相当重いのにさらにお土産を入れたら、きっと重量オーバーかも。そんなことを思いつつ、Hちゃん宅に着いた。

Mちゃんと私は、早速パッキング。Sは、荷物が少なく、すでにパッキング済みで、私たちの様子を見ていた。Mちゃんに「液体せっけんは、スーツケースだよね~。」と聞かれたので、「そうだね~」なんて、答えながら、汗だくになりながらも、23Kg以下になるよう荷物をまとめた。スーツケースの重さを計ると23Kg弱。ギリギリ。もう、スーツケースパンパン。手荷物も7Kgぐらい。Mちゃんも同じく23Kg弱でなんとか納まった。

パッキングで、かなり疲れたので、どこに行くこともなく、Hちゃん宅で、まったり。
前の日の夕食後、Mちゃんがおにぎりを握ってくれて、朝食にでも食べようとしていたのですが、結局食べるタイミングを逃してしまい、結局Hちゃん宅で、お昼に食べることに。
おにぎりと味噌汁、美味しくて、ホント癒される~。

Hちゃんの旦那様にネットで飛行機のチェックインをして頂き、スーツケースをゴロゴロしながら、タクシー乗り場へ。この時点で、スーツケースに目印用として付けていたハンカチが挟まれていて、ちょっこし引っ張ってみると、ビリッと破ける。あらら~。やってしまった。
とれるわけないか~。空港で、もう1度スーツケースを開けないと…
ここで、旦那様とは、お別れ。4日間、とてもお世話になりました。

More 続きは、長いです♪
[PR]

by mirone3 | 2010-10-09 22:18 | 旅行 | Comments(4)

デンマーク&フィンランド旅行⑫

旅行6日目。フィンランド・ヘルシンキ3日目夜。

スーパーでの買い物が終わり、Hちゃん宅で、夕食にお呼ばれしているので、みんなで向かいました。

Hちゃんの旦那様が先ほど購入したサーモンの塊りに味付けをして、下準備をしてくださっていました。ありがとうございます。大きなオーブンにサーモンを入れて、あとは、焼くだけ。焼き上がりが楽しみ♪
個人的に「オーブンも素敵だなー」と観察。うちにも欲しいなと妄想してました。

サーモン以外のメニューは、みんなで分担して、作ることにしました。
味噌汁、酢の物、焼きナス、マッシュルームのソテー、ホウレンソウのおひたしなど。

ホウレンソウは、日本のように束になっていなく、日本で見かけるベビーリーフなどがランダムにパックに入っている状態で売られていました。2パック買っても、茹でるとほんの少ししか、できず。

マッシュルームもかなりの大きさでビックリ。カットして、バターソテーに。

焼きナスは、ナスの皮を剥きやすくする為に下処理をして焼いたのですが、あまりにも大きくて、まるごとでは、いっこうに焼けず。しばらくしてから半分にカットして、焼きました。まさか、フィンランドで焼きナスが食べれるとは・・・お味も日本のものと変わらず美味しかったです。
b0200849_22215353.jpg

こちらがHちゃん宅の食卓でーす。マリメッコのウニッコが可愛い。
テーブルの上には、すべて日本食。美味しそう~。
みんなで、シャンパンで乾杯。この日も暑かったので、シャンパンが喉にしみる~。
サーモンは、お塩の塩梅もよく、ご飯も進みました。サーモンのお刺身も準備してくださって、新鮮でとても美味しく、ヒデキ感激~。ごちそうさまでした。
他のお料理もみんなでわいわい言いながら、作ったので、楽しかったし、とても美味しかったです。

昼間に買った、ブルーベリーやブラックチェリーも食後のデザートに。どちらも甘くておいしかった~♪ヘルシンキ最後の夜。みんなで、いろいろ話して楽しかったな~。
翌日に帰るのが信じられないくらい。Hちゃんの子供たちは、翌日学校だったので、今日でお別れ。
3日間、一緒に過ごせて楽しかったよ。買い物も付き合ってくれたり、ありがとう。

今まで買い物したものをHちゃん宅に置いてあったので、翌日、荷物のパッキングしなきゃ。深夜遅い時間にこの運河沿いを歩いて、ホテルに帰りました。
b0200849_2241692.jpg

b0200849_22415882.jpg


次回は、日本帰国編です。続きまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-03 23:25 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑪

旅行6日目。フィンランド・ヘルシンキ3日目夕方。

みんなとハカニエミで、別れたのが16時くらい。ここから、単独行動。
行きたいアンティークショップは、2件あり、閉店時間も17時や18時でそれほど時間がなかったので、ハカニエミから近くて、閉店時間が18時のアンティークショップに行くことにしました。

ハカニエミから、トラムに乗って、4つめで降りたのですが、地図を見ても自分がどこにいるか?わからず、困っていると、フィンランド人が「Help?」と声を掛けてくれたので、「Help」と答えました。地図を見せて、「私は、ここに行きたいけれど、今自分がどこにいるのか?わからない。」と話すと、お店のへの行き方を教えてくれて、どうやら、1つ先の駅で降りてしまったようで、歩いてお店まで、行きました。ホントにフィンランド人は、優しい。自分も日本でわりと道を聞かれることが多いので、もっと親切にしたいなーと思いました。

「Wannha Kaarle」という50~70年代のアンティークを扱うお店。
ショーウインドウにたくさんの商品が並べてあり、もー、テンション上がりまくり。
お店の中には、さらに食器やほうろうのお鍋やおもちゃなど、所狭しと並んでいて、
「こうゆうお店に来たかったんだよな~」と思わず、つぶやいてしまいました。

お店のオーナーは、ブラジル人で、フィンランドに住んで、20年になるのだそう。とても明るくて、親切で、アラビアの年代の見方を教えてくれたり、気さくな方でした。

ハカニエミのアンティークショップで、ライヤ・ウオシッキネンのいちごちゃん柄のピッチャーがあり、気になっていました。ここにもあり、可愛いけれど、持って帰るのが大変だな~と思いつつ、他の商品をチェック。

ショーウインドウにディスプレイしていたピンクのベースが気になり、見せてもらいました。
1960年代のアラビアのもの。3つほど、在庫があり、コンディションもそれぞれ違うのに、値段が一緒だったので、コンディションの良いものを選びました。
b0200849_0122174.jpg


こちらもショーウインドウにディスプレイしてあり、ほとめぼれ。
大好きなグリーンと黄色があったが、おじさんがディスプレイを直している最中、落としてしまったらしく、ヒビが入ってしまった。おじさんは、「Oh,my god」と言って、がっくり肩を落としていた。これも1960年代のアラビア。
おじさん、いはく。使い方が2種類あるらしく、写真のように使うと、コップ。逆さにするとエッグスタンドになるとか?おちょこ代わりにしてお酒でも・・・と提案してくれた。
b0200849_01344.jpg


こちらは、1960年代のアラビアのステンシルシリーズ。Goran Back デザインのBRモデル。こちらは、2客購入したら、安くしてくれた。
b0200849_0142893.jpg

4点をまとめて買ったら、さらに少し安くしてくれた。おじさん、ありがとう。
また、フィンランドに行ったら、行きたいお店でした。

ハカニエミまで歩いて、そこからHちゃんに連絡。Hちゃんたちは、これからスーパーに行くというので、Hちゃんと地下鉄の駅待ち合わせすることに。
地下鉄は、すぐに来ていたのですが、どちらに乗っていいか?すぐに判断できず、確認して、やっと乗る。Hちゃん達と合流して、スーパーへ行く。

外国のスーパーは、見るだけで楽しい。野菜売り場などのディスプレイの仕方も素敵だし、ズッキーニやナスの大きいこと。
b0200849_0152264.jpg

ここでは、Hちゃんのおすすめのキシリトールガムやチョコレート、液体せっけん、歯磨剤、夕食の足りない食材を買ったり、スーパーでもかなり購入。Mちゃんがパスポートを忘れたので、私が立て替えて、2人分の免税申請書類を作ってもらった。

だいぶ遅い時間になり、これからHちゃん宅で、夕食。
夕食の模様は、また次回に続きまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-10-01 00:32 | 旅行 | Comments(2)

デンマーク&フィンランド旅行⑩

旅行6日目。フィンランド・ヘルシンキ3日目午後。
Hちゃんと合流するためにトラムで、ハカニエミへ。
かもめ食堂でサチエさんとみどりさんがお買いものをしていたところ。
b0200849_9121595.jpg

マリメッコのいちごちゃんの布がとても可愛らしい。
Mちゃんと「ブルーベリー、食べたいね。」と見ていると、お店のマダムが試食させてくれる。
ブルーベリーは、小さな粒と大きな粒があり、「何が違うのか?」聞いてみると、小さな粒は、森で摘んできたもの、大きな粒は庭で採れたものらしく、お味もかなり違う。森で摘んできたものは、甘味が少なく、野生っぽい。庭で採れたものは、とても甘い。結局、庭で採れたブルーベリーとブラックチェリーを購入。
b0200849_9132312.jpg

b0200849_9144199.jpg

この日の夕食は、Hちゃん宅にお呼ばれしているので、Hちゃんは、食材の買い出し。ここで、大根を買ったり、近くの中華食材のお店でお豆腐を買ったり、↑ここでは、サーモンを塊りで購入。
ここは、かもめ食堂で、みどりさんが、トナカイのお肉を買ったお店。↓
b0200849_91665.jpg

ここの2階に「マリメッコ」があるので、ここで、またまたお買い物。先ほど気になっていた布をどうしようか?と悩み、Mちゃんは、先ほど気になっていた柄のクッションカバーを、私は、↓別の柄の布、小物類を購入。
b0200849_9171282.jpg

気が付くと、お昼も取らずに15時を過ぎていた。ここで、お茶をして、私は、まだ行きたい所があったので、ここでみんなと別れる。別れたのは、16時くらいだった。

ここから、アンティークショップへ。
続きは、次回へ。
[PR]

by mirone3 | 2010-09-24 09:21 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑨

旅行6日目。フィンランド・ヘルシンキ3日目。丸1日動ける日は、今日で最後なので、ショッピングをすることに。Hちゃんは、私用があり、後から合流予定。

前の日、ヒエタラハティ・アンティーク&アートホールのフリマに早く行き過ぎてしまったので、今日は、少し遅い時間にホテルを出る。
昨日よりもお店がかなり出ていたが、気になっていたお店は、出店していなく、ショック。やっぱり、いいと思ったら、買わないとだめだな~。
フリマでは、魅力的なものもあれば、使い古しのタオルなど不要になったものを売っていたり、いろいろ。
ぷらぷら歩いているとアザラシの貯金箱発見。フィンランドの銀行が作ったノベルティー。
状態もいいし、この可愛らしい瞳に惹かれ、連れて帰ることに…
b0200849_19392699.jpg

10時になったので、建物の中に入ってみる。アンティークを扱うお店が入っていて、さっくりと食器などを見る。
b0200849_19404187.jpg

地図を片手に歩いてみる。キッチン雑貨のお店やエスプラナーディ通りの「アーリッカ」「マリメッコ」へ。ここの「マリメッコ」は、かもめ食堂のまさこさんがお買いものをしたところ。
Mちゃんとマリメッコで布を見ていて、同じ柄が気に入ってしまい、いろいろと使い方を妄想していて、買おうかどうしようか?二人で盛り上がっていた。もう1件、ハカニエミの「マリメッコ」に行くので、ちょっと保留に…

エスプラナーディ通りには、かもめ食堂で、みどりさんとサチエさんが出会った場所のアカデミア書店があったが、あまり時間がないので、ここは、目の前を通って満足。

More つづきは、こちら♪
[PR]

by mirone3 | 2010-09-23 19:58 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑧

旅行5日目。フィンランド・ヘルシンキ2日目夜。

「カフェ・ウルスラ」から歩いて5分くらいのところに、「絨毯洗い場」があります。
映画にもちらっと出てきていたし、NHKの「世界ふれあい街歩き・フィンランド編」でも紹介されていたのですが、海で絨毯を洗う所です。海水で洗うと絨毯の色落ちがしないそうです。
b0200849_743950.jpg

水を切るために絨毯をローラーにかけます。
b0200849_7433954.jpg

ここで、一晩干します。ちょうど、絨毯が干されていて、良かった♪
b0200849_744522.jpg

b0200849_74435100.jpg


海と緑と夕暮れ時ののんびりした感じがとても心地よく、いつまでも黄昏ていたいし、帰りたくないと思っていたのですが、すでにこのときの時間が22時を回っていました。遅くまで明るいので、時間の感覚が全くないです。

Hちゃんたちと別れて、トラムに乗って帰ってきました。この日は、朝早くから、丸1日たっぷり動き回って、Hちゃんのおかげで、「かもめ食堂」ロケ地ツアーにも行けて、とても充実した1日でした。

まだ、続きまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-09-16 07:52 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑦

旅行5日目、フィンランド・ヘルシンキ2日目夜。

かもめ食堂ロケ地めぐり、第二弾。
「カハヴァラ・スオミ」での夕食後は、「カフェ・ウルスラ」へ。
ここは、映画でサチエ、ミドリ、マサコとフィンランド女性の4人が横1列に並んで、ビールを飲んでいたところ。
トラムに乗って、カイヴォプイスト公園へ。
公園内は、緑が多くて、歩くだけでもホントに気持ちがいい。芝生を見ると側転をしたくなる私でした。(笑)
b0200849_2394746.jpg

b0200849_23103883.jpg

SくんやKくんは、冬にここでソリをしたそう。この斜面なら、きっと楽しいはず。

カフェ・ウルスラに着く前にカメラの電池切れ。ガーン(汗)。そういえば、ケイタイを持っていたので、ケイタイの写メでなんとかなった。ホッ。
b0200849_23122779.jpg

カフェ・ウルスラに向かって歩いていると虹が出ていた。これまでのハプニングが報われた?!のかしら?さらにKくんが虹を見て、「虹の端っこには、宝物があるよ」と。純粋でかわいいな~。
ここで、虹を見れたことに満足♪

b0200849_2313686.jpg

ここが憧れの「カフェ・ウルスラ」
目の前に海が広がっていて、いつまでも眺めていたい景色。ちょうど、夕暮れの時間だったので、ムーディーな感じ。お茶を飲んで、時間がのんびりしていて、帰りたくなくなっちゃう。

次の目的地は、映画にもちらっと出てくるところです。
まだまだ、つづきまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-09-14 23:22 | 旅行 | Comments(0)

デンマーク&フィンランド旅行⑥

旅行5日目、フィンランド・ヘルシンキ2日目夕方。

Sくんのサッカーの試合が終わって、みんなで夕食を食べに行く。
Hちゃんの提案で、映画「かもめ食堂」の舞台になったお店「カハヴィラ・スオミ」へ。
ここは、絶対に行きたかった場所。嬉しい~。
b0200849_2362097.jpg

b0200849_2372475.jpg

「ここが映画で見た空間なんだ~」という嬉しさとなぜかここがフィンランドではないような懐かしい感じがした。
b0200849_2311424.jpg

しっかり「かもめ食堂」のポスターが貼ってあります。カウンターの様子は、映画とは、違いますがサチエさんが出てきそう。

実際のお店には、日本食(おにぎり)メニューはなく、ミートボールやステーキやフライなどのフィンランド料理を出している。やはり日本人観光客が多いせいか、日本語のメニューがあり、最近では、閉店時間も少し遅くなったそう。
b0200849_2391826.jpg

ミートボールにジャムを付けて食べるのだが、ミートボールがしょっぱい。ジャムで中和させてもきついかも・・・マッシュポテトは、なかなか美味しかった。

夕食後は、「かもめ食堂」ロケ地めぐり、第二弾。
まだまだ、つづきまーす。
[PR]

by mirone3 | 2010-09-11 23:40 | 旅行 | Comments(2)

デンマーク&フィンランド旅行⑤

旅行5日目、フィンランド・ヘルシンキ2日目の午後。

ランチの後は、メイン通りのエスプラナーディ通りを歩いて、港広場のカウパットリへ。魚、野菜、民芸品などのさまざまなお店があります。
b0200849_15473726.jpg

ここでお目当てのかごを売っているお店があり、行ってみると…
いろいろな形のパインのかごがあって、かわいい。時間が経つといい色合いになってくるらしい。私は、以前から欲しい形のこの2個を購入。パンやお菓子を入れるつもり。
b0200849_15484371.jpg

カウパットリを抜けると、フェリーの乗り場があり、そこからフェリーに15分ほど乗って、世界遺産の「スオメンリンナ島」へ。かつて、スウェーデン軍、さらには、ロシア軍に統治されていたフィンランド。ここは、軍事要塞だったそうで、要塞の城壁や大砲、潜水艦ヴェシッコなどが残っています。

More つづきはこちら♪
[PR]

by mirone3 | 2010-09-10 00:24 | 旅行 | Comments(2)