カテゴリ:ちくちく系( 3 )

アイロン台

今使っているアイロン台。
結婚した時に妹から頂いたので、もう10年選手。

アイロンをかける面があまりにも汚れてきたので、
なんとかしたいな~と思って、アイロン台をいろいろ観察していると、
実は、布の部分が取り外し可能になっていることに今さら気づきました。
恥ずかしい。

汚れを落とそうと手洗いで洗っていたのですが、
自分の力が強いのか?生地が劣化しているのか?生地が敗れてしまいました。

とりあえず、干して、どうしようか?考えました。

新しいものを購入するか?
どうせならアイロンが楽しくなるような台が欲しいけれど、
なかなかお気に入りを探すのには、時間がかかる。

なので、家にある布でアイロン台のカバーを作ってみました。
敗れたアイロンカバーを元に布をちょきちょき。ミシンでちくちく。
紐で絞るタイプになっていたので、敗れたカバーから
紐を取って、新しいカバーに通しました。

出来上がりは、こちら。
布を替えるだけで、ずいぶんと雰囲気が変わって、アイロンが楽しくなりそうです♪
嬉しい~♪
b0200849_22382551.jpg

足も少しぐらぐらしていたので、ねじも締めなおしました。
b0200849_22385574.jpg

b0200849_23152912.jpg


まだまだ手をかけてあげると使えるアイロン台。
この方法でまだまだ持たせるぞ~。
[PR]

by mirone3 | 2012-07-05 23:16 | ちくちく系 | Comments(2)

リバティーのチュニック

やっと完成しました。
リバティーのチュニック。

昨年、ここまで作っていたのですが、何度も袖付けを失敗。
ちょっと嫌になって、そのまま、放置。

そして、また引っ張り出してきて、なんとか完成しました。
b0200849_012146.jpg


大人になって、初めての洋服作り。
結構楽しくなってきて、今度はブラウスを作ろうかなと
思ってます。


*****

出来上がったチュニックを着て、おでかけ。
以前の職場の先輩HさんとMちゃんに会いました。

私は、歯科衛生士の仕事から離れてしまったけれど、
お二人は、現役の歯科衛生士。

日々いろいろと勉強されていて
特に先輩のお話は、歯科だけでなく、日常生活にも活かせる事なので、
取り入れて行きたいなと思いました。


お話も興味深く、お料理も美味しくて、とても充実したひとときでした。
Hさん、Mちゃん、どうもありがとう。
b0200849_064838.jpg

[PR]

by mirone3 | 2012-06-09 00:19 | ちくちく系 | Comments(0)

がま口ポーチ

くまぞ~ちゃんが我が家に遊びにくることに。

その日は、夫が飲み会で、ひとりご飯になるので、
ランチ、夜ご飯を一緒に食べることに。

夜は、くまぞ~ちゃんのリクエストで山菜ごはんか牡蠣ごはんを作ってみたいと
いうことだったので、牡蠣ご飯を作ることに。

なので、ランチは、軽めにしようと私が簡単に準備。

ホットサンド。中身は、いろいろ。
卵、ハム、とろけるチーズ、キャベツを少し炒めて、味をつけて、しんなりさせたもの。
b0200849_21262743.jpg

そして、大根とシメジのスープ。
b0200849_21361011.jpg




お腹がいっぱいになって、くまぞ~ちゃんが
「ミシンを使って、何かを作りたい。」と布を持って来ていた。

「がま口ポーチ、作れるよ~。」と提案してみる。
最近は、100円ショップでもこういうがま口が売っていて、何個かまとめ買いをしていた。

持っていた布の大きさだと2個作れるので、1つずつ作ることに。
くまぞ~ちゃん、どうもありがとう。

私は、いつでも作れるので、くまぞ~ちゃんが完成できるように
ミシンもどんどん使ってもらった。

くまぞ~ちゃんががま口ポーチと格闘している間に
私は、牡蠣ご飯とかぶやアスパラ、にんじん、しいたけなどを
オリーブオイルとクレイジーソルトを振りかけて、野菜のオーブン焼きを
作りました。

そして、くまぞ~ちゃん、がま口ポーチ完成。
すごく集中して、短時間で完成できて良かったね。

*****

数日後、私もがまぐちポーチを完成。
モダンで大人っぽい。
b0200849_21513388.jpg


そして、残り布で、くるみぼたんも・・・
同じ形でも布によって、雰囲気が変わるので、
また、作ろうかな。
[PR]

by mirone3 | 2012-02-07 21:54 | ちくちく系 | Comments(2)