アイロン台

今使っているアイロン台。
結婚した時に妹から頂いたので、もう10年選手。

アイロンをかける面があまりにも汚れてきたので、
なんとかしたいな~と思って、アイロン台をいろいろ観察していると、
実は、布の部分が取り外し可能になっていることに今さら気づきました。
恥ずかしい。

汚れを落とそうと手洗いで洗っていたのですが、
自分の力が強いのか?生地が劣化しているのか?生地が敗れてしまいました。

とりあえず、干して、どうしようか?考えました。

新しいものを購入するか?
どうせならアイロンが楽しくなるような台が欲しいけれど、
なかなかお気に入りを探すのには、時間がかかる。

なので、家にある布でアイロン台のカバーを作ってみました。
敗れたアイロンカバーを元に布をちょきちょき。ミシンでちくちく。
紐で絞るタイプになっていたので、敗れたカバーから
紐を取って、新しいカバーに通しました。

出来上がりは、こちら。
布を替えるだけで、ずいぶんと雰囲気が変わって、アイロンが楽しくなりそうです♪
嬉しい~♪
b0200849_22382551.jpg

足も少しぐらぐらしていたので、ねじも締めなおしました。
b0200849_22385574.jpg

b0200849_23152912.jpg


まだまだ手をかけてあげると使えるアイロン台。
この方法でまだまだ持たせるぞ~。
[PR]

by mirone3 | 2012-07-05 23:16 | ちくちく系 | Comments(2)

Commented by くまぞー at 2012-07-14 09:39 x
ひっくり返ったアイロン台! カエルだねー!!うけた〜(^o^))p
Commented by mirone3 at 2012-07-14 18:45
あははは。私もそんな風に思ったよ。